スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルガンクリーム

今日も寒いですね。
先月、はりきって水場のお掃除をいろいろしてみました。
1週間かけて、少しずつ、
普段お掃除しない細かな部分を頑張ってみたのですが、
手にあかぎれが出来てきました。

ハンドクリーム代わりに、お店で取り扱っている
アルガンクリームを使ってみました。

Z289.jpg


なかなか調子が良く、出来始めだったあかぎれも
綺麗になくなりました。

せっかくなので、顔にも使っているのですが、
とても気持ちが良く、かなりお気に入りです。

私は、もともとオイリー肌なので、
あまり、クリーム類は使いません。
ですが、最近、冬には肌の乾燥が気になるようになってきて、
前から使ってみようと思っていたクリームでした。

こちらは、ナイアードというメーカーのもので、
とても丁寧に化粧品をつくり、販売されている大好きなメーカーさんです。

化粧水と、洗顔、リップクリームは、愛用していたのですが、
クリームは今回初めて使ってみました。

手作りの陶器の入れ物に入っていて、それがまた、とても素敵なのです。
蓋は、上からのせてあるだけで、固定されないので、
持ち運び用に、小さな布のケースが付いています。
これも、ミャンマーやタイの少数民族の方が、
手織りで織られた布を使用していて、とても温かみのある雰囲気です。

アルガンクリームは、モロッコで採れるアルガンの木の実のオイルを使って、
作られているのですが、アルガンの木が大地に根を張ることで、
乾燥地帯の大地の保水効果を高め、
それによって、食料や、飼料の栽培に良い効果をもたらすのだそうです。

アルガンの木の恵みは、現地の人にとって、
オイルだけでなく、本当にいろいろな恵みをもたらしてくれるのですね。




スポンサーサイト

comment

こんばんは☆

見るからに肌に良さそうなクリーム☆
植物の恵みは素晴らしいですね。。。
その静かなエネルギーは
きっと肌のみならず、心も穏やかにしてくれることでしょうね。

前回の記事の皮小物も素敵です!
皮の色によってデザインを工夫されていて
さすがだなぁと思いました☆

Re: こんばんは☆

こんばんは。
アルガンオイルと蜜蝋だけのシンプルなクリームなので、
自然の恵みを感じます。

革小物、そう言って頂けると嬉しいです。
同じデザインばかりより、少しずつデザインを変えて作るほうが
作っていて楽しいので、いろいろ試してしまいます。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) Bitte 雑貨*ハンドメイド all rights reserved.
まとめ

Webショップ

お店のHPです。

ブロとも申請フォーム

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ランキング

ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります。

*

管理者ページ

  • 管理者ページ

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。