スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つばめ

今年もツバメがやってきました。
車庫の軒下に、毎年同じように巣を作っていきます。

今年も来てくれるかな・・と
楽しみにしていたら、一昨日、
2羽のツバメがやってきて、去年の巣を修復している様子です。

去年は、一番最後の雛が巣立つ瞬間を20分ぐらい、
ずっと見ていました。
巣からやっとの思いで飛んでみたのだけれど、
どんどん下がって行って、車の上で一休み。
数分後に、ちゃんと空に向かって飛んで行ったときには
すごく嬉しかったのを覚えています。

今年も短い間だけれど、
かわいい姿と元気な鳴き声に癒されそうです。
スポンサーサイト

comment

no subject

燕は本当に愛らしいですよね。
秋には去ってしまうと思うと
その姿をいつまでも見詰めていたくなります。

燕が巣を作る家は、幸せに満たされていると聞きました☆
お父さんお母さんが巣に戻ってきて
一斉に声を上げながら口を開ける雛鳥。。☆
あぁ、なんて可愛らしいのでしょう♪

Beeさんへ

燕、本当に愛らしいです。
雛が一斉に口を開けている姿は、
何度見てもかわいいです。
猫やカラスに狙われながらも、
一生懸命子育てをしている様子を見ると、
守ってあげたくなります。

幸せは、燕がお裾分けしてくれるのかも・・。

no subject

こんばんは(^O^)
この記事を読んで、毎日ツバメを探してるんですけど、見当たりません!
ツバメも人を選ぶのかな⁇
  • PACU
  • [URL]
  • [edit]

PACUさんへ

こんにちは。
そう言われてみれば、
まだ、街中にたくさんのツバメが飛び交っている姿は見ていないかも。
雛が生まれて子育てが始まると、たくさんのツバメたちが
えさを探して飛んでいる姿が見られるのかな。


post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) Bitte 雑貨*ハンドメイド all rights reserved.
まとめ

Webショップ

お店のHPです。

ブロとも申請フォーム

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ランキング

ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります。

*

管理者ページ

  • 管理者ページ

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。